NHAを社内研修として取り入れる

社員の早期離職、病気休職などによる、人材・人財の定着、育成に効果がある取り組みは、「職場の人間関係やコミュニケーションの円滑化」だと言われています。

また、子育てや介護との両立、テレワークの推進・普及で重要になってくるのも、「職場の人間関係力やコミュニケーション力」です。

NHAは、健康的な人間関係を構築する方法です。NHAを取り入れることで、横の関係、縦の関係のコミュニケーションが円滑になり、何か起きてから対策を打つ循環(マイナスをゼロへ)から、何も起きていない状態をさらに健康的に(ゼロをプラスへ)することができます。

NHA Japanでは、NHAと共に傾聴という技術研修も取り入れることで、相乗効果により、人間関係がさらに良くなることを確認し、ご提案しております。

NHAを取り入れるメリット

▶役員などの上司がまず取り入れることで、一人ひとりの社員が、その人自身を承認される機会が増え、自己肯定感が上がる。
▶叱ったり説教したりする必要がなくなり、お互いのストレスが軽減される。
異なる年代間でも、健康的なコミュニケーションが図れるようになる。
▶相手が本当に伝えたいことをつかみ、寄り添えるようになるため、社内だけではなく、顧客や取引先との関係性も円滑になる。

誰もが働きやすい職場環境の実現
➡➡働きがいをもてるようになる
➡➡➡収益の向上につながる

NHAを取り入れた研修の事例

中規模電機会社(静岡市)
幹部向け研修

【取り入れた理由】
●お客様の立場に立った提案ができる社員の資質の向上につながると思った。
●お客様の輝き、強味に気づきそれを言葉と行動で表していくことにより、顧客を確保し、また社員自身の人生を豊かにできると確信した

【取り入れた効果】
●社員がお客様を意識して観察する力を養うことができている。相手の心の動きに気づく力が増え、よいフィードバックができるようになった。
●社員が上司に認めてもらえているという意識が上がった。→離職を防ぐことになる
●経営者と社員のレベルを上げ、会社の資質向上になったと思う
●難しい話をしなければならない場面でも、NHAを使うことで、自分の気持ちを落ち着け冷静に論点に集中した会議ができるようになった
●経営者の人脈が広がった。

マーケティング会社(静岡市)
経営者向け研修

【取り入れた効果】
●精神的に落ち込む社員にNHAを使い、支えることができ本人の能力・自信をさらに上げることに役にたった。
●対立しがちな場面で、NHAを使うことで、協調にもっていくことができた。
●それぞれの社員の能力の素晴らしさを詳細にみて伝えることができた。
●お互いの能力を認め合う社内の方向性を作ることができた。
●社長が具体的に管理職の良いところを指摘していくことによって、離職率を下げることに成功
●社員が健康を維持できている!

社内研修を取り入れる流れ

①事前相談
それぞれの会社のニーズに合わせた研修にするため、経営者様あるいは担当者様と面談します。
(約30~1時間スカイプか面談)簡単にNHAについて概略をご説明し、現状をお聞きします。

②社内研修
ご希望に沿った回数、時間で研修を構成し、開催します。
まずは、管理職・幹部の方々に受講いただくと、より効果的です。

③フォローアップ研修
NHAを定着させ、効果を発揮するためには、一回の学びだけでは限界があります。フォローアップ研修を行い、再確認と、事例検討を行うことで、組織の中での定着を図ることを目指します。

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (都道府県のみ)(必須)

電話番号(必須)

お問い合わせの種類(必須)
NHA個人セッション講演会・研修会のご依頼NHAワークショップ・講演会のお問い合わせ無料研修のお問い合わせ・ご依頼その他

お問い合わせ内容(必須)