教育機関向け
子ども達の心のケアにお使いください
「NHA無料研修のご提供について」

無料研修開催の背景

コロナ禍の休校措置が解除され、学校が再開されました。
長期に渡る休校後の子ども達の様子はどうでしょうか?
変わった様子はありますか?

子ども達は、あまり変わりがないかもしれません。
ですが、それは表に出てこないだけ、あるいは出せないだけであって、
以下のような心理的な影響がある心配もあります。

・元々あった、学校に関するストレスの助長
・元々不安になりがちな子ども、元々不登校の子ども達の不安の増大
・いつもと違う新学期・新学年への不安
・新しい生活への希望が延長されたことによる落ち込み
・コロナウイルスに関する様々な情報から来る恐怖や不安
・生活リズムの乱れからくる不調
・休校中に受けた家庭内でのストレス         など

子どもたち自身も、周囲の大人も気づかない心のうちのストレスがそのまま放置され、
症状として表れた時には大変な状態に!ということもあります。

どうしてNHAなのか?

この子の行動や考え方は理解できない、と思ったことありませんか?
この保護者の考え方は理解できない、と思ったことありませんか?

人は、それぞれ生育環境、生活環境、経験、価値観、思考の傾向などが違います。
だから、分からない、理解できない、と感じるのも当然です。

自分にとっては「それくらい大丈夫。」と思うことも、相手にとっては「とても辛い。」ということもあります。これも、自然なことです。

ただ、子ども達と相対した時、この感覚でいると、子どもからのSOSを見逃してしまうこともあります。
また、子どもがSOSを出しにくいと感じることもあります。

NHAが役に立つのは、この点です。
NHAは、

①NHAは、子ども達に絶対的な安心感を与えます。
大人が、自分の目を曇らせているものを取り除き、子ども達を見るので、子ども達の中に安心感が生まれます。
子ども達に歩み寄り、子どもが出さない(出せない)こともつかめるようになります。

②どんな場面でも、子ども達を承認できるアプローチです。
いつもなら気にも留めない場面、問題だと思う場面でも、子ども達を承認できます。
がんばれない、やる気が出ないなどの場面でも、励ましたり、気分を上げようとしたりしません。
「そのままのあなたで大丈夫。それでいいんだよ。」と受けとめられます。

研修の概要

対  象:教職員
所用時間:1時間(質疑応答含む)
方  法:オンライン ※zoomを使用します。
(静岡県内に限り、希望される場合は、対面で行います。その場合、交通費のみご負担ください。)
費  用:無料
講  師:NHA®トレーナー(元小学校教諭、あるいは心理カウンセラー)
ご準備いただくもの:PC、タブレットなどの機器。
インターネット、Wi-Fiなどの通信環境。

研修の内容

・ストレス後の子ども心の状態とは?
・なぜ絶対的な安心感が必要なのか?
・子どもと先生の間に絶対的な信頼関係を築く「NHAこころを育てるアプローチ」とは?

チラシ:
NHA無料1時間講座チラシ

お問い合わせ・お申込み

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (都道府県のみ)(必須)

電話番号(必須)

お問い合わせの種類(必須)
NHA個人セッション講演会・研修会のご依頼NHAワークショップ・講演会のお問い合わせ無料研修のお問い合わせ・ご依頼その他

お問い合わせ内容(必須)