「不登校」いろいろやり尽くした人のための最後のアンサー
世界がその効果を認めた子どもの心を育てるコミュニケーション法

こんなことに、心当たりはありませんか?

・「進学や就職はどうなるんだろう?」とこの子の将来が心配

・長年、不登校で困っていて、色々やってきたけど、まだ困っている

・お薬も試し、休むこともさせたけど、どうしてもよくなっていかない!

・「何よりもこの子のこころが落ち着き、人生をイキイキと歩いていってほしい」

・「自分に自信を持てる子になってほしい」

・子どもの発達障害・暴力などにより、疲れ果ててしまった

 

もしかしたら、子どもへの対応に困って、

様々な子育て法を試し、たくさんの本を読み、

学校の先生を始め、フリースクール、学習支援、市や県の学習支援センターなどに

ご相談に行かれていませんか?

 

 

そして支援を受けに行った先で、

「あなたの子育ての仕方が悪い」

「共働きだから」

「子どもに干渉しすぎているのでは」など

様々な言葉を言われて、傷ついてきていませんか?

 

一生懸命に子どものためにがんばってきたのに、

支援機関よりサポートされたという感覚よりは、

自分にダメ出しをされ、怒られ、さらに自分で自分をたくさん責めてきた方。

自分自身が疲れ切っている方、いませんか?

 

もうどうしていいか分からず、ず〜っと困っていて、

でもまだその「答え」を探している方へ。

 

もうこれ以上探さなくて大丈夫です!

 

 

今からでもできることがあります! 決して遅くはありません!

世界で検証され、その効果が実証されているコミュニケーション法をご紹介します。

でもまずは、これまでのご自分のがんばりを認めてあげましょう。

 

 

どんなに子どものことを思って悩んできたか? 

どんなにがんばって親としてできることをしてきたのか?

どんなに犠牲を払っても、子どものためを思い行動してきたのか?

ちょっと目を閉じて感じて、

そんな自分を優しく受け入れそっとハグしてあげてください

そうです!まずはこの一歩が大切です。

お母さん自身が自分を認めてあげることからはじまります。

 

子どももあなた自身も、ご自分の本質を大切にしながら、
コミュニケーションの方法を変えるだけでいいのです。
お子様の不登校も、発達障害も、それ自体は問題でなかったことに気づけます。

 

無料で30分個別相談を実施しています

 

 

コミュニケーション法、NHAについて説明します

NHA(こころを育てるアプローチ)は、アメリカで考案され、

お薬を使わずに子どもの「問題行動」を改善することができ

子どもの自己肯定感をアップさせる効果があるということで

世界に広がっています。

「お薬を使うしかない」と医者から言われた子どもたちが、

この方法を使うことで、

症状が改善したり、問題行動が減ったりすることが分かっています。

そしてそれだけでなく、

 

・自分の生きたい方向性を自分で考えられる力

・いやなことがあってもそれを乗り越えていく力

・自分は「これがやりたいんだ!」と表現する勇気

・「自分は自分であって、他の誰でもない。こんな自分を好きだし、信じられる。自分は自分でいい!」と思える力

などを育むことができます。

 

このアプローチは、無理やり子どもを学校へ行かせることを、目指したりお約束したりしません!

「学校に行かせる」ことを目標にするのではなく、もっと人生においてずっと重要なものを

お母さんが子どもに与えることができるスキルをお伝えします。

それは、

子どもの「内なる豊かさ」を育てる

スキルです。

 

きっとこれから子どもは、

就職や、人間関係、恋愛、などでつまずき、とても悩む時もあるでしょう。

がんばってもがんばっても否定されたり、冷遇される時も、あるかもしれません。

そんな時に、親はもうそこにいてあげられないかもしれません。

それでもこの子が自分の人生を力強く歩んでいく、その力を今つけてあげられるのです。

 

まずは、無料の個別相談を受けてみてください。

きっと効果が実感と共に分かると思います。

NHAは、意識を変えていく訓練なので、1回でぱっとすぐに変わるものではありません。

ぜひ6ヶ月の期間をください。

今の「困り感」をお聞きしながら、

理論をお伝えしていきます。

その中で、自分の状況を捉え直していくことができます。

 

無料で30分個別相談を実施しています

 

お客様の声

50代 女性 小学校教諭 K さん

「子どもが発達障害を抱え、小学校の頃から不登校になりました。
内気で人と話すことが苦手、引きこもってしまい、どうしたらいいんだろうと悩みました。NHAと出会い、職場の学校での研修として取り入れ、自分の息子にも使ってみました。
息子は、時間と共にだんだん自分の好きなものを見つけることができるようになりました。
ミュージシャンになることを決意して、これをきっかけに外に出ていくことができるようになりました。
今、成人して音楽を通して人と繋がること、人前で演奏することもできるようになりました。まだ人間関係では悩むこともあるようですが、以前よりずっと自分に自信が持てるようになりました。
何より自分が母親として、彼の成長をこころ穏やかに見守ることができるようになっています。NHAと出会えて本当によかったです。」

 

40代 女性 公務員 Rさん

「その頃、小学生だった息子は、発達の凸凹を抱えていて、言語力や知性が高いけれど、人とのコミュニケーションがとても苦手でトラブルばかり起こしていました。学校での集団生活が難しくなり、引きこもるようになりました。
最初は学校へ行かせようとがんばりましたが、体調が悪くなったり、もっと気持ちがつらそうな様子なので、無理に行かせることをあきらめました。その後、この子の将来をどうしたらいいのか私も分からず、いろいろな本を読み、たくさんの相談機関を訪れました。その頃、カウンセリングにいったときに、NHAを紹介されました。
それまで色々な本を読んでいたけれど、ピンとくるものがなかったのですが、NHAを見つけた時に、これだと思いました。今も、学校へは行けていませんが、自分のスケジュールを作って学びたいことを学ぶ日常になってきました。
いつも子どもに怒ってばかりいた私が、息子の良いところを見ることができるようになってきました。

 

40代 女性 主婦 Mさん

「ずっと子どものよいところを伸ばしてあげたいと思いながら子育てをしてきました。NHAを聞いた時に「内なる豊かさ」を育てるとあったので興味を持ち学んでみました。まずは自分に向かって、NHAを使ってみました。自分のがんばっているところ、素晴らしさに、気がついて自分で認めるということにチャレンジしました。
最初は難しかったけれど、自分がまず楽になりました。これができたので、子どもにもわりとすぐにできるようになっていきました。子どもは一時期不登校になった時期もあったけれど、「学校へ行けないこと」にこだわるのをやめ、「今日、家でできたこと」をちゃんとみてあげるように意識を変えました。
そうしたら、自然に学校へいきたい・お友達と会いたい気持ちがもどってきて、学校へいけるようになってきました。
今は中学ですが、毎日元気に通えるようになっています。

50代 女性 主婦 Mさん

「息子が不登校になり、家では攻撃的な態度になり、全く言うことを聞かなくてとても困ってしまいました。NHAを始めても、最初は抵抗がたくさんありました。「きもい!しらじらしい!」など言われましたが、信じて続けました。
そのうちに暴力がなくなり、承認の言葉も受け入れられるようになっていきました。「こんなにがんばっているんだからほめて!」って自分から素直に言えるようになりました。だんだん外にも出られるようになって、バイトなどにいくようになってきました。バイトで認められることがあって、さらに自信をつけて行ったようです。その後も免許を取りに行ったり、将来のことも自分なりに考えているようです。」

NHAで変化するあなたの周囲

NHA(こころを育てるアプローチ)は、
アメリカで考案され、お薬を使わずに子どもの「問題行動」を改善することができ、
子どもの自己肯定感をアップさせる効果がある、
ということで世界に広がっています。

コミュニケーションを学んだあと、
あなたの周囲は劇的に変わっていきます。

今まで見えていた世界が嘘だったかのように広い、
晴れ渡った世界が見えるはずです。

 

step1

自分と相手の間で流れている
コミュニケーション(エネルギー)のパターンを理解する。

物事のマイナス面ばかり注目していた、
自分の見方の片寄りに気づく。

 

step2

自分の中の価値観の偏りや無意識の思い込みに気づき、
柔軟に見られるようになる。

小さな当たり前のことに、感謝できるようになる。

 

step3

子どもの素晴らしさを、言葉で伝えていけるようになる。

他の親や子どもと比べることを、やめられるようになってくる。

子どもをコントロールしようとしている自分に、気づけるようになる。

どんなに小さなことでも喜べて、ネガティブなことに大きく反応しなくなり、
その結果、自然に良い方向に物事が進んでいく。

 

step4

すごいこと、いいこと、がなくても、当たり前の日常の中で、
子どもの素晴らしさを見つけ、感動できるようになる。

子どもの良いところに深く気づけるようになり、自分の気持ちも落ち着く。

自分が今まで悩んでいたことが、小さなことだと思えるようになる。

俯瞰して過去の自分を見られるようになる。

 

step5

子どもの将来についての不安がなくなる。

子どもが元々もっている成長していく力を信じられ、
親である自分自身の素晴らしさにも気づけるようになる。

子どもが自分に自信をもてるようになる。

 

 

コミュニケーションを学んだあと、
劇的に変わった世界を一緒に見に行きましょう。

 

 

 

NHA認定講師:若林 優子(Yuko Wakabayashi)

 ◇NHA®認定トレーナー
◇元小学校教諭/認定ワーク・ライフバランスコンサルタント
◇一般社団法人Sea Light Wellness Center勤務

東京学芸大学大学院修了。教育修士号取得。

公立小学校にて、十数年間、教諭として勤務。

2019年~ (一社)Sea Light Wellness Center勤務。
教育修士号取得
NHA®認定トレーナー・認定ワーク・ライフバランスコンサルタント・LYIU認定笑いヨガリーダー・ドラマワークファシリテーター

 

◇◆◇メッセージ◇◆◇

子育てについてのサイトや本を読むと、
「この人はすごい人だからできるだろうけれど、私には無理!」
「こんなこと、私にはできないよ。」って思いませんか?
そう思って、落ち込んだりしませんか?

私は、そうでした。それだけではなく、
自分をママ友と比較したり、我が子と他の子を比較したりしては、
自己嫌悪、落ち込む・・・、そして自信を失う。

NHAと出会ったのは偶然でした。
子育てを何とかしたいとか、自分を変えたいとか思って、
講座に参加したのではありませんでした。
それなのに・・・、

衝撃でした。

今まで私が当たり前だと思ってきた
(多分、日本人の多くが当たり前だと思っているでしょう。)
子どもへの関わり方とは、全く反対だったからです。

そして、「こんな風に関わることができたら、
あの子(私の子)は、自分を全力で信じられる子どもになるだろうな。」
と感じました。

NHAを実践し続けて5年。
一番大きく変わったのは、実は私です。

〇自分や子どもを人と比較することが、少しずつ減っていきました。
〇子どもを見る視点が変わりました。
〇「学校行きたくない。」とか、何度言っても分からないとか、
子どもがどんなことを言っても、やっても、
ここに戻って考えればいいという芯が持てたことで、
自分の気もちがぐらつかなくなりました。

〇少しずつ、自分を認めることができるようになりました。

NHAができない時も、たくさんあります。今でもあります。
「ああ、今、NHAとは反対のことやってるなあ・・・。」と
気づいても戻れないこともあります。

でも!NHAを始めたことで、子育てがすごく楽になりました。
NHAは、やり続けることで効果があります。
くじけそうになることもあるかもしれない・・・
どうしたらいいか、分からなくなるかもしれない・・・
上手くできないかもしれない・・・
そんな時でも続けられるように、私がサポートさせていただきます!

そして、一緒に続ける仲間がいます!
お互いの話を共有し合うことで、やり続ける勇気とパワーをもらえます!

一緒にNHAチャレンジ、やりましょう!!

 

推薦の言葉

不登校生のための高等専修学校
学校法人 駿河学院 静進情報高等専修学校 個別学習室長 森 寿隆先生

不登校の子ども達の専修学校であっても、教室に入ることができない生徒達が来る個別学習室を担当しています。毎日やって来る生徒は固定ではなく、日によって変わります。誰が、どんな状態で来るか分からない状況の中、まずは生徒たちとの間に信頼関係を築くことに一生懸命取り組みます。その生徒の興味のあることを共有したり、ユーモアをたくさん取り入れたり、話を聴いたり。
そして、生徒達の言動への関わり方として、NHAを取り入れています。ここへ来るだけでも精一杯な子がほとんどで、来てもただ居るだけ。普通の関わり方では、「よく来たね。がんばったね。」と声をかけただけで、そこからは何も声がかけられないのです。でも、NHAは声をかけられる。そこに居るだけの生徒を承認することができる。思春期、反抗期の子ども達なので、抵抗がある時もありますが、この人は自分を認めてくれる、と感じているようです。 
NHAは、魔法の言葉ではありませんから、即効性はありません。自分の価値観を強くもっていたら、できません。でも、続けていくことで、子ども達が変化していきます。自分の目線をぐっと下げて子ども達の目線に合わせ、NHAを含めた取り組みを根気強く続けていくことで、子ども達は自信をもつようになり、3年生になるころには、入学時とは別人のように変容していきます。

 

NHAを日本に紹介した、心理カウンセラー
山本麗子

若林さんは、「たくさんの子どもたちや親御さん、先生たちのお役に立ちたい!」と熱い情熱をもつNHAトレーナーです。
学校の立場も、親の立場の経験もあり、高い視点から相手の立場に立って丁寧に話を聞き、そしてその人の偉大さを見つけ出し、一緒に感動ができるトレーナーです。
日々日常の中で、自分でもNHAを実践していますし、内容を熟知し、講師としても何度もNHAを教えています。抜群にわかりやすく上手です。
ハートの温かい若林さんを推薦します

心理カウンセラーとして、NHAを使うことで、さらに幅広いクライアントさんのサポートができるようになりました。NHAを使うことで、クライアントさん自身が本来の自分の素敵なところを思い出し、元気になっていく速度が早くなった感じがします。ぜひたくさんの人にNHAを知ってもらいたいです。

 

 

 

30分の無料相談では、今日から使っていただける、今までにない全く新しいコミュニケーション法をご紹介致します。

逆転のコミュニケーション法 NHA こころを育てるアプローチ
の中でも使われている、実績のある手法です。

9784880434452-1

 

無料相談お申し込みはこちらからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご不明点があればご記入ください(必須)